※より鮮明な画質で見ていただくにはYouTubeでの視聴をお勧めします。

秩父屋台囃子

 

秩父屋台囃子は埼玉県秩父地方で行われる「秩父夜祭」で演奏されるお囃子曲です。

演奏は、太鼓・締太鼓・篠笛・鉦という四種類の楽器で構成され、

これらの楽器が織りなす演奏は

華やかさの中にも見るものを圧倒する迫力があります。

(発表会プログラムより引用)

 

 

お駒花笠

 

お駒花笠は新潟県黒埼地方に伝わる

遊女のお駒とその恋人である権次郎の恋を唄った民謡です。

花笠を巧みに操る女踊りと、伴奏の唄、締太鼓、太鼓、篠笛によって奏でられる

軽やかな音が合わさることで、華やかな雰囲気を作り上げます。

(発表会プログラムより引用)

 

 

 

石狩太鼓

 

石狩太鼓は北海道上川郡に伝わる太鼓曲で、

地元の町の青年部の若者により街おこしのために作られた曲です。

石狩太鼓は下打ちと呼ばれる太鼓の枠を叩くリズムに合わせ、

太鼓をからだ全体を使った独特のバチさばきで演奏します。

(発表会プログラムより引用)